寝る前に食事をすると、太るだけではない。

休日前にちょっと夜更かしして、たまにはいいかとカップ麺などを食べてしまったりすると、たまにだからこその幸福感と共に妙な罪悪感も伴ってきますよね。はめを外した開放感と、夜更かしの食事は体に良くないことが分かっている故の罪悪感です。
本当にたまにならいいとは思いますが、しかし本来であれば『たまに』でもいけないんですよね。22時以降の食事は単に太るだけでなく、内臓脂肪が最も付きやすいんだそうです。だから体質上、見た目はあまり太らない人もいますが、健康診断で血液がドロドロだったり肝脂肪だったり、下手すると透析間近という方もいました。まあ、休日前のたまの深夜飯どころか、仕事終わりに外食で脂ものを食べてガンガンお酒を飲んで・・・というような日々を送っていれば、それはほとんどの人が該当してしまうので問題外ですが、しかし塵も積もれば山となりますから、やはり侮ってはいけません。
ただ、同じカップ麺でも何故か深夜の方が何倍も美味しく感じてしまうのは、あれは何なのでしょうね。魔の誘惑です!http://www.presto-tek.biz/musee-ryokin.html

寝る前に食事をすると、太るだけではない。